コスパってどこまで?

投稿日:

あっという間に4月も下旬ですね…

ソメイヨシノは過ぎて、今は八重桜の季節でしょうか。

桜はやはり、季節感を表す最たるものな気がします。

新生活が始まって、慣れが出てくると同時に少しづつ疲れを感じる時期かもしれませんね。

こんな時こそ体調管理をしっかりして、日々を大切に過ごしたいと思います。

 

さて、本日のタイトル。相変わらず思った時に思ったことを書いていきます。

私達の生活の中に、思いのほか「コストパフォーマンス」って根づいていますよね。

「これはコスパがいいかどうか」「この中ではどれがお得か」等、無意識に選んでいます。時間やお金や効率、いろんなものを有限に感じて、コスパを追及しているのかなぁと思います。

ただ、コスパを追及するから自分の内に限界を設けている側面がある、と言えるかもしれないですよね。

私達が現代に生きて日常生活を営んでいる以上、効率やコストパフォーマンスを考慮に入れるのは自然なことのように見えています。

とはいえ、人間はコストパフォーマンスだけ追及したら、どこか枯れていくような気がします。

もしあなたの生活のすべてがコスパの良い物だけで成り立っているのなら、自分が気付かなくても、どこかに無理があるかもしれません。そのお得なもの、コスパの良い物は、どこも妥協がない物でしょうか?

 

自分が愛する無駄なことはありますか?

他の誰がそれを理解しなくても、その無駄…遊びこそが自分を輝かせるものかもしれませんね。

たまにはコスパを度外視してみてくださいね。

 

※4/17付Lovely daysと同一の内容です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です