You are amazing.

投稿日:

バレンタインデーにupと思っていたのですが、時機を逸してしまいました…

 

さて、タイトルですが。

「あなたは素晴らしい」

これはもう間違いなく事実なのですけれども、なかなか実感しにくいことかもしれません。

誰しも「自分は素晴らしい」と実感できるような環境で育つわけではないですよね。

このフレーズを呟いてみてどう感じるでしょうか?

その通り!なのか、全然違う…なのか。

自己肯定感のあるなしで生きやすさ(生き辛さ)は変わってきます。

そして現実創造にも影響してきます。

もちろん自己肯定感が高い方が、生きやすいし流れもスムーズになります。

一方、自己肯定感が低ければ「人生がうまく行っていない」と感じやすくなるでしょう。

ではどうやったら自己肯定感が高まるのか、というお話ですよね。

本当のところは「どんな状態であっても自分は素晴らしい」のですが、その感覚をどう開くかというのがポイントの1つかと思います。

その一方で、どうしても「自分が素晴らしいとは思えない」ということもありますね。

 

自分の立ち位置をどのように決めていくのか、次回はそのことについて書いてみたいと思います。

 

※2/16付Lovely daysと同一の内容です。


You are amazing.」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です