思いがけない冒険

投稿日:

gahag-0084660967

なんだか映画づいていますが、今回はホビットの第1作目、「ホビット 思いがけない冒険」です。

マーティン・フリーマン演ずるビルボ(ホビット族)がドワーフ族の冒険に思いがけず巻き込まれる、というのが大雑把なあらすじです(笑)

おじさんと髭という、女子からしたらあまりトキメキ要素のない映画です(おじさん萌えとヒゲ部には最高!)。

が、原作がかのJ.R.R.トールキンだけあって緻密なファンタジー世界に引き込まれますよ。

美術造形や音楽も素晴らしいです。

主人公は前述のビルボなのですが、彼は普段の自分であったら絶対に赴かないであろう冒険に参加します。

その結果、予想だにしない貴重な体験をいろいろとする訳ですが、これぞ人生だなぁと思いました。

魂がその体験を味わいたくて設定してくるというのはスピリチュアル的には言われることですが、占星術でも同様です。

出生図を見ると「そうなんだ!」と思いますけど、その設定を忘れていないと感情を味わえないですものね。

思いがけない冒険を楽しもう!

 

・・・と思いつつ、ヒゲ部かつ声フェチの私は楽しく映画を観ましたよ(笑)

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です